セブ島でジンベイザメと泳ぐ! 人気ナンバー1のシュノーケルツアー

「ジンベイザメと泳ぐシュノーケルツアー」は、セブ島でしかできない体験です。

セブ島でジンベイザメと泳ぎたい人必見のおすすめ優良案内-フィリピン政府 観光省認定企業

2011年、セブ島南端にある漁村オスロブ町では、世界で初めてジンベイザメの餌付けに成功しました。
日本のテレビでも何度か放送され、今ではセブ島でナンバー1の観光スポットとして世界中から脚光を浴びています。

ジンベイザメとの遭遇率は、なんと驚きの99%です!

網などで囲っているわけではなく、自然界の野生のジンベイザメと一緒に泳ぐことができます。通常であれば、10匹前後が現れます。多い時で、15匹くらい現れることもあります。

ただし、年中100%の確率で見られるわけではないです。1年に何度か、ジンベイザメが現れなときがあります。

台風や強い低気圧で海況が思わしくないときは、ジンベイザメが現れなかっとこともあります。

ジンベイザメは、早朝しかオスロブ現地に現れません。
お昼前には、ジンベイザメは、どこか沖合にいなくなってしまいますので、どうしても朝早く現地に到着する必要があります。

それでは、1日の流れを見ていきましょう。

4時30分頃にホテルお迎え。

お迎え時間は、ホテルの場所によって違います。
マクタン島ですと、4時30分頃で、セブ市内ですと、5時頃になります。

特に、ゴールデンウィーク、夏休み(お盆)、年末年始は、大変込み合いますので、お迎え時間も少し早くなります。

ツアー送迎車と、日本語が話 せるガイドが、お客様宿泊先のホテルまでお迎えにあがります。
日本語ガイドは、フィリピン人ですが、皆日本で働いたことがありますので、日常会話は問題ございません。
ツアー送迎車は、年式の新しいトヨタ車でエアコン付きです。4人乗りのミニバンと、12人乗りのバンを使っています。

朝のお迎えが早いため、朝食はどこかで買えますか?

というご質問もよく聞きますが、ジンベイザメ現地のオスロブまでの途中、休憩で、ジョリービーかマクドナルドに寄ります。
その際に、朝食をとることができます。
ホテルによっては、事前にスタッフに依頼すればランチボックスのケースに入れてお弁当を用意しておいてく れるところもあります。
宿泊先のホテルフロントに問い合わせてみてください。

ジョリービーとは、フィリピン人の国民的ソウルフードで、マクドナルドよりも店舗数も多く、圧倒的人気のファーストフード店です。

オススメは、芯がないふにゃふにゃスパゲッティーです。
真っ赤に着色され、いかにも不健康そうですが、フィリピン人はこれが大好きです。

朝食、トイレ休憩の後は、ひたすらずっと海岸沿いを走ります。
ほとんどのお客様は、車内で爆睡していますが、車窓から見える景色は、綺麗な大海原が広がり最高です。
また、フィリピンの田舎を走りますので、現地の生活も垣間見 ることができて楽しいです。

8時頃、ジンベイザメ現地のオスロブに到着。

現地には、更衣室やシャワールームがありますが、数に限りがあります。
水着はあらかじめ着用されて来たほうが便利です。
水着の上にTシャツや、何か羽織るものがあればいいかもしれません。

まずは、窓口で受付(名簿に名前と国籍を記入)をし、ジンベイザメに触る事は禁止等の簡単な説明を受け準備をします。

シュノーケルセットと、ライフジャケットは、ツアー代金に含まれていますのでお貸ししています。
度付きのゴーグルはないので、必要な方はご自身でご 用意ください。

また、小さいお子様専用のシュノーケルセット、ゴーグルはないので、必要な方はご自身でご用意ください。
お持ちでない方は、大人用のものをベルトを締める形でご使用いただけます。

ここで、「ジンベイザメシュノーケル時の注意事項」を簡単にまとめました。

  • ジンベイザメに触っては行けない。ジンベイザメは、ぷかぷか海面まで浮いて来ますので触れないよう注意してください。
  • ジンベイザメの2メートル以内に近づいてはいけません。
  • 日焼け止めなどを塗って入海してはいけません。
  • 水中カメラでの写真撮影は自由ですが、フラッシュ撮影は禁止です。

故意にジンベイザメに触ってしまうと、、、
1万ペソのペナルティーが、罰金として課せられます。十分に注意してください!
実際、3,000ペソの罰金を取られた方がいました。
船上からのダイビングやジャンプも禁止です。

ジンベイザメとダイビングを楽しむこともできます。

体験ダイビングや、まったくの初心者の方はできませんが、ライセンスをお持ちの方でしたらダイビングもできます。
器材のレンタルや、ガイドも付いてますので初級者でも安心です。

ライセンスについて
ダイビングをご希望の方は、ライセンスをご持参ください。事前予約が必要です。
アルコールについて
当日、ダイビングの前に飲酒をしないでください。前日は、お酒の飲み過ぎには十分ご注意ください。
減圧症予防について
飛行機搭乗の24時間前は、ダイビングは避けてください。

9時頃、準備が整いましたら、ジンベイザメと一緒に泳ぐシュノーケル開始です。

シュノーケルマスクを被り、ライフジャケット着て、手漕ぎの小舟ボートに乗り込みます。

小さな舟で5人ほど、中型のもので10人くらいが乗船できます。

小舟に乗り、5分のところでジンベイザメが見えて来ます。

オスロブのバランガイスタッフが、小舟から餌(オキアミ)を撒きます。その餌に連れられ、ジンベイザメがやって来ます。

ジンベイザメは、海面にもぷ かぷかと浮いてきますので、泳ぎが苦手という方でも十分に楽しめます。船上見学のみでもOKです。

泳ぎが得意な人は、ライフジャケットを脱いで、ジンベイザメとの遊泳を楽しんでください。

すぐ身近までジンベイザメが迫って来ますので、その迫力に大興奮です。
「人生で最高の思い出」と言っても過言ではないです。
それくらい大感動間違いなしです!

ここで忘れてはならないのは写真撮影。せっかくの思い出をカタチに残して、友人知人に自慢してください。

“フォトジェニック” “インスタ映え”には、もってこいのジンベイザメシュノーケルツアーです。
泳ぎながらの水中撮影はなかなか至難の技です。こんな方には、水中写真撮影代行サービスがありますので、是非ご利用してみてください。
撮影料は、1,500円(1グループ)で、撮影後の写真はCDに焼いてすぐに渡しているサービスです。

自前のスマートフォンや、水中カメラを使用して、うっかり海中に落とした方もいますので、くれぐれもご注意を!
ジンベイザメとのシュノーケル時間は30分と決まっています。
泳ぐ前は、30分は短いように思いますが、ジンベイザメとの遊泳が終わった後は、皆さん、ぐったり疲れてます!

ジ ンベイザメとのシュノーケルの後は、ランチです。

ジンベイザメとの遊泳体験が終わったら、ランチの時間です。
ランチは、海沿いの景色がいいレストランでの食事になります。

ランチの内容は、概ね、以下のようなメニューです。
エビ、ポークのグリル、フィリピン風やきそば、その他フィリピン料理、マンゴー、バナナ、ソフトドリンクなどです。

また、ジンベイザメのオスロブでは、現地でしか買えないようなレアなお土産もたくさんありますので、小銭程度は持参された方がいいかもしれません。

ジンベイザメとのシュノーケルだけ では、物足りないという方に、2つのオプションを用意しています。

  1. スミロン島アイランドホッピング

スミロン島は、ジンベイザメの現地から専用ボートで30分ほどで到着します。
こちらの島は、ホワイトサンドや、エメラルドグリーンの海がとてもきれいです。遠浅で、非常に透明度が高いです。
もちろんシュノーケリングも楽しめます。
ほとんどのお客様が、スミロン島に行かれており、大変好評です。

  1. カワサン滝

カワサン滝は、ジンベイザメのオスロブから車で、1時間くらい行ったところにあります。
セブ島の南西部に位置し、近隣にはダイビングで有名なモアルボアルという町があります。モアルボアルは、世界各国からダイバーが訪れます。

カワサン滝は、セブの秘境と言われ、大自然を満喫できます。エメラルドグリーンで、神秘の滝!
パワースポットとも知られ、大変神々しいです。トレッキングもしてみたりと、アドベンチャー気分を楽しめます。
カワサン滝は、大きな3つの滝があります。エメラルドグリーンの美しい滝は、清流で澄んでいて心が癒されます。

滞在先のホテルまで送迎し、ツアーは終了です。

ジンベイザメと泳ぐシュノーケルツアーのみでしたら、ランチの後に、すぐにホテルに帰りますので、ホテル到着は、16時頃を予定しています。 ジンベイザメとのシュノーケルに、スミロン島アイランドホッピング、もしくは、カワサン滝をオプションとして付けた場合は、ホテル到着は、18時頃の予定です。

宿泊先が、マクタン島とセブ市内のホテルでは、到着時刻はだいぶ違います。
帰りをホテルではなくショッピングモールやレストランで降ろすことも可能ですので、当日のガイドに相談ください。

料金とスケジュールのまとめ

ジンベイザメと泳ぐシュノーケルツアー

スケジュール例

  • 04:30 ホテルお迎え
  • 08:00 オスロブ到着
  • 09:00 ジンベイザメ・シュノーケリング
  • 11:00 ランチ
  • 12:30 オスロブ出発
  • 16:00 ホテル到着
  • 料金  大人 9,800円  子供 6,800円
ジンベイザメと泳ぐシュノーケルツアー + スミロン島アイランドホッピング

スケジュール例

  • 04:30 ホテルお迎え
  • 08:00 オスロブ到着
  • 09:00 ジンベイザメ・シュノーケリング
  • 10:30 スミロン島・アイランドホッピング
  • 12:30 ランチ
  • 14:00 オスロブ出発
  • 18:00 ホテル到着
  • 料金  大人 14,800円  子供 9,800円
ジンベイザメと泳ぐシュノーケルツアー + カワサン滝

スケジュール例

  • 04:30 ホテルお迎え
  • 08:00 オスロブ 到着
  • 09:00 ジンベイザメ・シュノーケリング
  • 11:00 ランチ
  • 12:00 オスロブ 出発
  • 13:00 カワサン滝 到着
  • 15:00 カワサン滝 出発
  • 18:00 ホテル 到着
  • 料金  大人 13,800円  子供 8,800円
オプション
お客様とジンベイザメとの遊泳を水中カメラで撮影致します。 水中カメラ撮影費用 (撮影20-40枚・撮影CD1枚つき)  +1,500円(1グループ)
オプション
ジンベイザメ・シュノーケルをダイビングに変更可能です。 ジンベイザメとのダイビングをお楽しみ頂けます。要ライセンスです。 (追加料金 +5,000円)(入海料、器材レンタル、ガイド付き)
  • 必要な物 ・バスタオル ・日焼け止め ・帽子 ・サングラス ・水着 ・薄手の上着 ・サンダルなど
  • 料金に含まれるもの: ・ランチ(ドリンク含) ・送迎 ・ガイド料 ・入海料 ・シュノーケルセット
  • ランチは、ジンベイザメ現地にあるコテージレストランでの食事となります。
  • 現地の混雑状況や市内の渋滞により、スケジュールは多少変わりますので予めご了承ください。
  • お迎え時間は、ホテルの場所によって違います。
  • 子供料金は、4歳以上12歳以下となります。(中学生からは大人料金)
  • 3歳までは全額無料です。13歳以上は、大人料金が適応されます。

お得なキャンペーン情報

ツアー終了後、体験談と写真のご提供で、2,000円のキャッシュ バックをさせて頂きます。
  • 体験談 200文字以上写真 5枚以上(参加者様の顔写真が写っているものが3枚以上)
  • 当社ホームページ、ブログ、Facebook、インスタグラム、その他SNSなどに掲載可能が条件となります。
5名様以上のご予約で、『最大30%』のグループ割引をさせて頂きます。
  • 社員旅行、学生旅行、その他団体様でのご旅行プランに自信があります。また、ご参加人数が増えるほど大幅割引をさせて頂いております。ご希望プラン、お見積もりなどお気軽にご相談ください。
コンボ複数割引 5%
  • 2つ以上のツアー申込で、さらに5%割引を致します。
ご紹介割引 5%
  • 当社ツアーにご参加された方のご紹介で、さらに5%割引を致します。

ツアー催行会社

フィリピン政府観光省認定
フィリピン、セブ島にある現地の旅行会社です。 フィリピン政府から正式に観光省の免許を頂戴しております。
日本語ガイドが同行
すべてのツアーに日本語ガイドが添乗するため安心かつ安全です。 海外旅行が初めての方、英語がまったく話せない方、シニアの方、お子様連れの方なども大歓迎です。
最低価格保障制度
すべてのツアーが、最低価格保障です。 同じ内容のツアーが、他社より一円でも高い場合は、さらにお値引き致します。
全額返金制度
ジンベイザメが見れなかった場合は、全額ツアー代金をご返金させて頂きます。その他のツアーも何かしらの都合でツアーが催行できなかった場合は、代金を全額ご返金致します。
会社名
Prime Travel Inc. (プライムトラベル)
所在地
Unit03, 3F, The North Atrium Bldg., Highway, Mandaue City Cebu Phils. 6014
URL
http://prime-travel.net
メールアドレス
info@prime-travel.net
電話番号
050-5532-8031
事業内容
セブ島でのオプショナルツアーの販売、ホテル・レンタカー・ガイドなどの手配
代表者
高橋寛明
お支払い方法
PayPal(クレジットカード)決済、銀行振込、現金支払

お問い合わせ・お申し込み

オンラインお申し込み、または、お問い合わせができます。

お問い合わせ種別必須
お名前必須
ローマ字(onamae)必須
性別必須
年齢必須
都道府県必須
携帯番号必須
LINE ID
Eメール必須
Eメール
(確認用) 必須
ご希望ツアー01必須
ツアー01参加希望日必須
ご希望ツアー02
ツアー02参加希望日
ご希望ツアー03
ツアー03参加希望日
お迎え先のホテル
参加人数
大人: 子供:
旅行種別
お支払い方法必須
当サイトを何で知りましたか?
その他(ご質問内容など)

ページトップへ