HOME
  •  〉セブ島お役立ち情報
  •  〉セブ島のファーストフードの王様はジョリビーといいます。

    セブ島お役立ち情報

    セブ島のファーストフードの王様はジョリビーといいます。

    皆さんはファーストフードというとどこを思い浮かべますか?

     

    マクドナルドやケンタッキー・フライド・チキンは世界展開しているチェーン店なのでもちろんフィリピン各地やセブ島にも店舗はあります。

     

    トックブランシュ(コック帽)を被った蜜蜂を模したキャラクターが目印。 ところが現地では、マクドナルドやKFCを差し置いて人気No1なのがJollibee(https://www.jollibee.com.ph/)というフィリピン発のファーストチェーン店だ。

     

     

    ファーストフードでトップシェアを誇るマックがフィリピンで市場1位になれないのはJollibeeがあるとからといわれるほど、現地の人々に愛されているのです。

     

    またファーストフードには珍しいライス付きのセットがあり、フィリピンのマックではライス付きのセットがあるというほど、フィリピンでのお米の消費量は高く、日本人の約2倍ほどの消費という統計データがあるくらいだ。

     

    味付けは全体的に甘めとなっており、好みが分かれるところだが、おそらく慣れると病みつきになるのは現地での人気が物語っているのかもしれない。

     

    ジョリビーはフィリピン以外では香港、ベトナム、インドネシア、USA, ブルネイ、サウジアラビア、カタール、クウェート、シンガポール、バーレーン、UAEなど東南アジアや中東などを中心い出店しており、日本進出についてもずっと話題になっている。

    掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

    情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

    掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。

    ページトップへ